HIS 机二つ、電話一本からの冒険 (日経ビジネス人文庫)澤田 秀雄著

1980年、HISが業務を始めたころ
すでにたくさんの航空券安売りチケットがあった。

その中でなぜHISが大きく成長したのか。
それが謎だった。

本書を読んで、やはりいろいろな面で独創性、企画力
あるいは、危険を察知して一歩退く能力などがすぐれていたのだと感じた。

会社を育てる、大きくさせるというのは、当たり前のことだけど
ひとつの大きな成功によるのではなく
小さな成功の積み重ねだと改めてわかった。