キャシー・アーロンソン著 ディスカバー・トゥエンティワン

スピードバンプとは、「スピードが出過ぎないように車を減速させる
道路上の障害、段差」のこと。見込み客はいそいで通り過ぎようとする。

だから、その動きをだんだん遅くさせて、自分の前に止めるのが大事だ。
そういう内容だ。

著者は、8歳のとき、家の農場で取れた作物を道路わきでうりました。
道路をフルスピードで通り抜ける車をとめるため、看板を5つ出しました。

1枚目はりんご
2枚目はきゅうり
3枚目はにんじん
4枚目には「新鮮な野菜、400メートル先」
5枚目には「すぐこの先に幸せが待っています」

大きくなってから仕事に生かします
STEP1 相手に気づいてもらう
STEP2 相手のペースを落として注意を引く
STEP3 関心を持たせ
STEP4 あなたからもっと詳しく聞きたいと思わせる
STEP5 ようやくあなたの話を聞いてもらう。

よく言われるAIDMAは
Attention、Interest、desire、Memory、Actionだ。
これもスピードバンプだ