蛇蔵&海野凪子著 メディアファクトリー 9784840126731

日本語学校での面白い話。日本語ができない日本人
ヤクザ映画で日本語を独習した酢エーデン人などが登場する。

本屋で立ち読みしてて、そのまま読んでしまおうか
と思ったけど買ってしまった。

日ごろから気になっていた敬語、もしかしたら
自分が間違っているかもと思っていたのが載っていたからだ。

飲食店の変な日本語
*「ご注文の方、以上でよろしかったでしょうか」

「ご注文は以上でよろしいですか」と言って欲しい

*「こちらパスタになります」

日本語の学生に聞かせたら
「パスタになるんですか?!じゃあ今は何?」って突っ込まれるぞ
「パスタでございます」でしょ

*「お飲物は紅茶で大丈夫ですか」

あなたこそ大丈夫なの?
「紅茶でよろしいですか」

*「お会計 千円からお預かりします」

この言い方だと千円から何かを預ることになる。
「千円お預かりします」

学生が飲食店でバイトすると日本語がおかしくなる

学生が日本の国を好きな理由
「日本人は皆優しい。駐車場まで優しい。
励ましてくれるでしょう。前向きにって。」