岡山市の税理士なら岡山東税務署から徒歩二分。迅速対応で簡単・低価格の澤根哲郎税理士事務所へご相談下さい。
-

blog

会計って何?

会計に関する言葉で一番好きなのは、これ!

「会計は、過去の事業の残滓ではない。記録と期待の相互作用によって望ましい方向に未来を形作っていこうとする者による事業の意図的な創造が、会計なのである。」

拙訳は拙い。だから、拙訳である。誰か、助けて!

Accounts are not mere sediments of past business events. They are conscious creations of those who wish to mold the
future in preferred directions through the interplay of record and anticipation.

by Shyam Sunder.

http://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=305904

創業補助金説明会・相談会in岡山市

創業補助金説明会・相談会in岡山市
3月1日
申し込み・問い合わせ先
公益財団法人 岡山県産業振興財団 経営支援部 中小企業支援課
086-286-9626

起業、第二創業を行う個人、中小、小規模事業者が対象だそうです。

売りたいものを売る

“Exploiting Naive Consumers with Limited Willpower”
「意志力の弱い、しかも自分の意志力が弱いことに気づいていない消費者に、売りたいものを売る方法」

人は、真ん中の物を選ぶ
売りたいものより安くて、それ以上に品質が悪いものと
売りたいものより高くて、価格程には品質が良くない者の
いっしょに消費者に見せる

医療費控除

来年の確定申告!!!

でも、今じゃないとできないことがあります。

それは医療費控除をするときの領収書。

一年分の領収書をまとめてもらう場合には今年中にもらっておきましょう。
というのは、「25万円 ただし平成24年分として。平成26年1月」という領収書だと、医療費控除してもらえないことがあるのです。

というのは、医療費控除の対象となるのは、平成24年中に払ったものであること、という条件があって、24年分であっても25年に支払ったものは、控除の対象とならないからです。

「25万円 ただし平成24年分として。平成26年1月」という領収書だと、払ったのがいつかわからない。だからダメということが実際にあります。それでOKのこともあります。

でも、すいすいと控除してもらったほうがいいでしょうから、できるだけ領収書は年内にもらっておきましょうというわけです。

(1) 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2) その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。

1万円起業

「1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法 」
クリス・ギレボー (著),http://www.amazon.co.jp/dp/4864102708/

けっこうおもしろい。

この本で取り上げているのは次のうちすくk泣くkとも4つに合致しているひとたち

1.情熱主導型モデル
2.超・低コスト
3.利益が少なくとも年間500万円
4.特別なスキル不要
5.収支の完全公開
6.従業員5人未満

そして、ネットには多くの情報が公開されている

http://100startup.com/

ここのresourecesをクリックするとすぐに使えるA4一枚のビジネスフォーマットがでてくる。
英語だけど、おそれることはない。ごく簡単

おためしください。

いっぱい

いつも飲み会は遅くとも10時には切り上げます。眠くてもたないのです。

でも、昨日は、11時までいました。

帰れなかったのです。
楽しすぎて、刺激がありすぎて。

事務所の若いお客様2人と飲みました。
いっぱい飲みました。

2人とも元気がよくて、向上心が強くて、

ですから、しっかり生き血をいただきました。
おかげで、ぼくは、少し若返ることができました。

彼らは?
血を持て余していますから、ぼくに少々生き血を抜かれても平気です。

また、生き血をわけてもらうために、ご一緒していただきたい方々です。

先延ばし

ぼくには、先延ばしの習慣があります。いつも、先延ばしします。
でも、それを何とか克服したいと思っています。

「ほとんどすべての人が先延ばしの問題を抱えているにもかかわらず、自分の弱点を自覚し、認めている人のほうが事前の決意表明に利用できる度道具を使いやすく、そうすることで自力で問題を克服できる」
(『予想どおりに不合理』ダン・アリエリー, p.198)

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%88%E6%83%B3%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E4%B8%8D%E5%90%88%E7%90%86-%E8%A1%8C%E5%8B%95%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E3%81%8C%E6%98%8E%E3%81%8B%E3%81%99%E3%80%8C%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%82%92%E9%81%B8%E3%81%B6%E3%82%8F%E3%81%91%E3%80%8D-%E5%A2%97%E8%A3%9C%E7%89%88-%E3%83%80%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/4152091665/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1385773862&sr=8-3&keywords=%E4%BA%88%E6%83%B3%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E4%B8%8D%E5%90%88%E7%90%86

補助金

ちょっとメモしとこ。
補助金サイト、お客様に使えるところあるかも

http://j-net21.smrj.go.jp/headline/support/su01a1.shtml

小規模企業活性化補助金

小規模企業活性化補助金

締め切りは8月16日です。

http://www.shokibo-kassei.jp/common/files/koubo.pdf

ひとり企業、零細企業の世の中

これからは、一人企業、小企業の世の中だそうです。

『人を動かす、新たな3原則』ダニエル・ピンクより

「アメリカには従業員がいない事業が2100万以上ある。こうした零細企業がGDPに占める割合はごくわずかでしかないが、現在のアメリカ企業総数の大半をしめている。」

「2020年までに6500万人に増加し、アメリカの労働人口の大半を占める可能性があると予測するアナリストもいて、今後ますます重要な役割を果たすようになる。」

「OECD加盟国のうち、フランス、メキシコ、スェーデンを含む16か国において従業員が10人に満たない企業が現在90%以上をしめる。」

そして、

「小規模事業の経営者は、一人何役も、しかも往々にして同時にこなさなくてはならず、そのなかの一つにセールスがある。」
LOC448

さわね→その中のひとつには、会計を読む力が入ることはいうまでもない。

« 1 2 3 7 »

アクセス

〒700-0814
岡山市北区天神町10-8
岡山東税務署徒歩2分
TEL 086-226-1418
FAX 086-226-1458
sawane@sawane.com

澤根哲郎著作一覧

税理士活動エリア

岡山市北区
岡山市南区
岡山市東区
岡山市中区
岡山県倉敷市
岡山県玉野市
岡山県総社市

その他岡山県下から全国各地まで
ご相談に応じて対応いたします。

岡山税務コラム

月刊サワネ倉庫

お問い合わせ

岡山税理士
PAGETOP
Copyright © 澤根哲郎税理士事務所 All Rights Reserved.