昨日お目にかかった方は、ぼくの名刺の中に潜ませたマインドマップを読み取った。今まで大勢の方に渡したが指摘されたのは初めてだ。

ということで、ご新規のお客様ゲット\(-o-)/

『選択の科学』(上記とは関係ありません)

人は比較的少ない数(4から6)の選択肢を与えられた場合、多く(20から30)の選択肢を与えられた場合よりも、実際にどれかを選び取る可能性が高く、自分の判断に確信を持ち、選んだものへの満足度が高い。p.234

(注意⇒この後、著者は、こういう場合ばかりではないと続けている)

When people are given a moderate number of options(4 to 6)rather than a large number(20 to 30), they are more likely to make a choice, are more confident in their decisions, and are happier with what they choose.p.190