二種類の色のマニキュアがある。あなたは、どちらが好きか。「アドーラブル」「バレエ・スリッパ―ズ」

アイエンガーは、女子学生を10人ずつ2グループに分けて実験した。

女子学生グループ甲には、ラベルにこれら二つの名前を記入したものを見せて、どちらが好きか選ばせた。

女子学生グループ乙には、ラベルに、ただ、「A」と「B」と記入したものを見せて、選ばせた。

グループ甲では、7人がバレエ・スリッパーズを選んだ。

グループ乙では、6人がA(アドーラブル)を選択し、2人がBを選んだ。残りの2人は、どちらでも構わないといった。3人が、AとBは同じ色だと実験者を非難した。

二つの色は実際ほとんど見分けがつかなかったのに、特に何らかの名前を与えられたとき、二色の間にたしかな違いが生まれたのだ。p.178

『選択の科学』
The colors were practically indistinguishable, and yet, especially when they were given names, there was a difference.p.142