資金繰り改善

資金繰り改善セミナーをやって、会計事務所のお客さんを増やしませんか、
という話があるところから来ました。

あるところ、というのは大手の企業でその筋では有名で、
まともなイメージのあるところです。

ですから、なんとなくあやしいとは思ったのですが、お話だけは聞くことにしています。

ゆっくりと最後まで聞いてびっくりしました。
「資金繰りの特効薬はない、利益を出すしかない」というのが結論なのです。

これは、実は当たり前のことです。資金を借りても必ず返さなければいけません。
助成金などでは、その場限りです。

資金繰りは結局は利益だよというのは、まったくの真実で、そのとおりです。

しかし、セミナーの魂胆が凄いのです。

「資金繰り」ということばで、社長をつっておいて、
お茶を濁して、自分の新規顧客にしようというのです。びっくりしました。

さて、ここでお伝えしたいことは、三つです。

大手企業のいう客寄せの資金繰りセミナーでも、
資金繰りの手立ては結局は利益なのです。

資金繰りの特効薬はないというのがひとつです。

次に、うまい話には、裏があるということです。

三つ目は、新規顧客の集め方です。

この資金繰りセミナーの場合はウソがあるので感心しませんが、
セミナーでの集客というのは、いろいろな業界ではやっているようで
注目する必要があります。

セミナーに限らず、今までとは違った集客ということで、
自社で何かできないか考えて見ましょう。