試験の申し込みは簡単です。
A4の大きさの紙にちょろちょろっと書くだけでした。
写真もいりません。あっというまに出来上がります。

受験料はマネーオーダーという小切手を購入し
申込書と一緒に送ります。
写真がいらないのは、受験する時に写真付きのID
身分証明書を持っていくからです。

考えてみれば、日本もけっこうおかしい。
願書につける写真なんて、本人のかどうかなんて
わからないのに。日本も、いいかげんなものだと
アメリカと比較して思ったのでした。
アメリカの受験校から案内が3通きました。
受験者情報を公開しているのでしょうか?
それぞれ、今年の合格をねらえ、うちの教材はいいぞ
って書いてありました。どうなってるのでしょうか。

あと2ヶ月もないのに、変だなと思いました。
それとも2か月あれば受かるのでしょうか?