最善の選択肢が選べなくても苦にすることはない。最善の選択肢など見つけなくてもよいと思ってしまう方がいいかもしれない。

「いつしか、選択に費やす時間と労力が、選択によって得られた利益を打ち消してしまう。」『選択の科学』P.250

It’s clear that afrer a certain point, the amount of time and energy directed toward choosing couteracts the benefits of the choice.P.202