今すぐ役に立つこと。
今すぐには役に立たないけれど、少し先には役に立つだろうということ。
今すぐにも、少し先にも役に立たないけれども
もっと先には役に立つだろうということ。

今すぐ役に立つことは、日常業務ですが、日常業務を少し改善すること
今までできてなかったことで、たいせつなことを見つけだしてすること。

少し先に役に立つだろうということは、見込み客を見つけて接触すること。
業務改善の準備をすることなどでしょう。

ずっと先というのは、経営やマーケティングの学習です。
自分の経験には限りがあります。

だから、自分の経験だけで経営やマーケティングをしていたのでは
すぐ限界に達してしまいます。どうすればよいのか?

人の経験を買えばいいのです。ただでも手に入ります。

このようなずっと先の準備は、特に意識しなければ
そのための時間を取ることができません。

ずっと先のことは、いつか現実になると意識して
がんばってそのための時間を作りましょう。

日曜や休日は、ずっと先のための準備にあてましょう。
いくつかご紹介しますが、特にお勧めなのがビジネスブックマラソンです。
メールマガジンでほぼ毎日きます。
パソコンメールと携帯メールの両方で購読すればよいでしょう。