売上をもっと増やしたい。どうすれば売上が増えるでしょうか。

とてもむずかしい問題です。簡単に増えるわけがありません。

でも、基本は簡単です。

こういうとあたりまえすぎて、叱られると思いますが

売上=購買単価×購買数ですから、このふたつのどちらか

あるいは、両方を増やす以外に方法はありません。

もっとも、今まで商売をしてきて、そこそこ売上が増えてきたから

このままでいいという場合は、あるいは、売上げはもう増えなくてもいいし

減ってもかまわないという場合は、売上を増やす

という必要は無いかもしれません。

でも、売上を増やさなければいけない場合には

購買単価、購買数をあげなければいけないのです。

・購買単価を増やす

商品を組み合わせる

付加価値をつけて価格を上げる

単価の高い新商品をつくる

・購買数を増やす

新規顧客を増やす

既存客の購買頻度を増やす

わかった。でも、商品を組み合わせるってどうするの?

付加価値をつけるってどうするの?

そういう疑問がでてくると思うのです。

それが大切なのです。その疑問が大事なのです。

それで、一歩先にすすめます。

たとえば、単価の高い新商品というのは

今までは当たり前のように無料だったサービスを

有料化するということかもしれません。

そういった可能性を探して、やってみる。

悲しいことにその方法が正しいかどうかは

やってみないとわかりません。

セミナーに出たり、本を読んだり、ネットで探して

新しいことをやってみる。

これも悲しいことに、すぐ成果が出る方法というのは

めったにありません。

すぐ成果が出るという宣伝は、あやしいのです。

やってみるしかありません。