告白

実は、ぼくには、致命的な欠陥がある。

人の顔がわからない。

いつもと違う状況でばったり会ったりするとわからない。
これは、当然で、

ぼくの場合はもっとひどい。

住んでいるマンションで、娘に会ってもわからない。
これが、二回。

岡山の真ん中で、高校の同級生二人、良く知っているともだち、に声をかけられてもわからない。

いつも行っているカフェのスタッフが、路面電車で一緒になって、目の前で手を振られてもわからない。

そして、昨日。

カフェにいたら、美女に声をかけられ、しばらくお話ししたのだが、ぜんぜん思い出せない。
いつもなら、どなたでしたっけ、と聞くのだが、つい聞きそびれてしまった。

いったい、だれ?

これを読んでいる皆さんの中に、昨日の美女の方いらっしゃいませんでしょうか?