来年の確定申告!!!

でも、今じゃないとできないことがあります。

それは医療費控除をするときの領収書。

一年分の領収書をまとめてもらう場合には今年中にもらっておきましょう。
というのは、「25万円 ただし平成24年分として。平成26年1月」という領収書だと、医療費控除してもらえないことがあるのです。

というのは、医療費控除の対象となるのは、平成24年中に払ったものであること、という条件があって、24年分であっても25年に支払ったものは、控除の対象とならないからです。

「25万円 ただし平成24年分として。平成26年1月」という領収書だと、払ったのがいつかわからない。だからダメということが実際にあります。それでOKのこともあります。

でも、すいすいと控除してもらったほうがいいでしょうから、できるだけ領収書は年内にもらっておきましょうというわけです。

(1) 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2) その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。