新規のお客様をとらなければいけない。
しかし、新規は不安だ。
売り掛けがしっかり回収できるだろうか。

そういう場合最低限の信用チェックの方法がいくつかあります。

1.同業者に聞く

2.金融機関に聞く

3.登記情報を調べる

4.担保の状況を調べる

5.帝国データバンク、東京商工リサーチなどで資料を取る。

3の登記情報は次で安価に調べることができます。

財団法人民事法務協会

(<http://www1.touki.or.jp/gateway.html>)

ここで本店所在地、代表者住所がわかりますから、これらの登記簿をみることで担保状況まで見ることができます。

帝国データバンクなどもネットで利用することができます。

新規は怖い。
しかし、新規が必要だ。

そういうときに少しでも不安を軽減するのは信用チェックだと思います。